×

3月5日のいちご狩り予定です。

3月5日日曜日のいちご狩りは以下の通りになります。

ご案内ハウス
1番高設、6番土耕どちらか選択してのご案内

食べられる品種
1番高設→章姫、紅ほっぺ、やよいひめ、ジューシー、淡雪、恋みのり
6番土耕→紅ほっぺ、やよいひめ、とちおとめ、ジューシー、ななか、おいCベリー、恋みのり
※少ない品種、大粒から無くなります。

いちごの量はそこそこありますが混雑状況によっては早くに終了になりますのでお早目のご来店をお願い致します。

のんびり遊んで楽しんで

person 営業時間
営業期間 直売: 12月上旬〜6月上旬 イチゴ狩り: 12月下旬〜6月上旬 休園日: 1月1日、不定休 ※イチゴ狩り: 朝9:00より開園いたします。混雑時は、土・日・祝日限定で朝8:00より整理券を配布しております。 [続きへリンク]
beach_access 直売情報
直売の営業は9:00〜いちごが無くなり次第の終了になります。(2019年12月12日更新) サイズ 値段 3L 650円 2L 600円 L 600円 S 550円 特A 600円 平並べ 1300円 黒トレー 700円 B(800g) 500円 [続きへリンク]
done イチゴ畑の一年
9月植えと3月植えで育苗専用の高設ベンチに親苗を植えます。 親になる苗は試験場で育てた苗(ウイルスフリー)などを購入します。 ※ウイルスフリーとは簡単に言うと病気の心配のない苗。 3月~6月:植え付けた親苗を育ててランナー(つる)をいっぱい出します。 ランナー(つる)はよく見ると小さい苗になっていま… [続きへリンク]
grade 陽一郎園の歴史
陽一郎園は先代の故大畠陽一郎が昭和35年に樽地区でいちごを作り始めるところから始まりました。 (渋川広域地区で陽一郎の従兄弟の羽鳥氏がいちごを初めて導入して 一年後のことでした。) その当時は石垣いちごから始まりました。  苺を作り始めた当初、主品目は酪農や葡萄、米、養蚕でまだ日本で始まったばかりの… [続きへリンク]
photo_filter いちごビートル
当店のマスコットのいちごビートル! 外装のいちごデコレーション、内装もいちご柄と徹底しております。 シーズン中はいちご狩りセンターに展示しており記念撮影ができる様になっております。 ご希望があれば車に乗って撮影も可能です。 [続きへリンク]